製品情報

SMPフィラメント(形状記憶ポリマーフィラメント)

材質 SMP(Shape Memory Polymer:形状記憶ポリマー)
内容量 100m (約300g)
直径 1.75±0.1mm
推奨造形温度 195-210℃
造形ベッド温度 常温
特徴 熱によって容易に形状変更可能なSMP(形状記憶ポリマー)のフィラメントです。

このフィラメントで作った造形物は 常温では固体ですが、お湯などで55℃以上に温めることで柔らかくなり、造形物の形状を変更できます。
一度形状を変更した造形物は、再び55℃以上に温めることで造形時の形状に復元します。
これまで3Dプリンターは造形した形が最終形でしたが、
SMPフィラメントを用いれば造形後に一人一人にフィットした形状にカスタマイズ可能です。

例えば義足の体にフィットする部品など、一人ひとり形状の違う物の造形に適しています。
    
SMPはPLA以上に3Dプリンターでの使用に適しています。
PLAの造形条件でほぼそのまま使用できます。
反りや匂いもなく、ヒートベッドも不必要、造形中にフィラメントが折れることもありません。

誰にも使いやすく、これからの3Dプリンターのスタンダードとなる可能性を持つフィラメントです!